Smiley blog

アラサー女子!スーの日々を綴ります♡

在宅でテープ起こしの体験談!収入はいくら!?

f:id:itsumosmile:20190307150804j:image

こんにちは、スーです!

実は私、在宅でテープ起こしの仕事をしていた時期があるんです٩( 'ω' )و

そのときの体験談をお話ししたいと思います。

テープ起こしとは!?

テープ起こしとは、音声を聞いてそれを文字に起こす仕事です。文字起こしともいいますよね。

簡単じゃーん!と思われるかもしれませんが意外や意外、結構大変なこともあるんですよ!

確かに単純作業ではありますが、聞き取りにくいことも多く、知らない言葉は調べてきちんと間違えないように漢字表記したり…。その辺はこの後にお話しますね!

なぜテープ起こしをやろうと思ったか

在宅でお仕事を探していたときに、テープ起こしが結構目に入ることが多かったんです!

黙々と作業をすることが好きなのはもちろん、タイピングも得意な方だし、ブラインドタッチもできるし、結構私に合ってるんじゃない!?という単純な理由でした(笑)

思っている以上に時間のかかる仕事

先程も言いましたが、結構聞き取りにくいよー!っていうことが多いんです(;ω;)

当たり前ですが、みなさんがアナウンサーさんのように聞き取りやすい喋り方ではないので大変でした。あと音声の環境とかで聞き取りにくいこともありました!

しかも専門用語だったりすると見当もつかない言葉なので余計に分からず、その都度調べたりして。間違えないように見直したり。意外にもキーボードをカタカタ打つだけの作業ではないんです。

その頃の私はあんまり人と関わらずに済むような仕事がしたかったので、その部分ではとても助かるお仕事だったんですけどね(^^)

テープ起こしの収入

よく「◯時間分のテープ起こしでいくら」という募集を見ますが、これ時給と勘違いする人もいるみたいです!音声時間の話であって、作業時間の話ではないんです。

私がテープ起こしをしていた会社は特殊で、何時間分もの音声を数秒の一文のような感じに区切って、それを作業する人達に振り分けるやり方だったんです!

1個終わる度に次の文が画面に現れるので、スムーズにできました。また、作業もいつでも中断できるので、作業に取りかかるハードルも下がります。

ただ、仕事量が溢れるほどたくさんあるところではなかったので、早い者勝ちみたいなところがあって、なかなか稼げませんでした。毎回単価が違かったんですが、一番いいときは時給にしたら1,000円くらいでした!でもこれは一度きりで(笑)だいたいが時給500円に満たなかったです。

私としては在宅ならこんなものかな?という感覚があったので、想定内ではありました!

仕事も不定期にやってくるので、稼げないときは本当に稼げませんでした。これは想定外でした( ¯−¯٥)笑

まとめ

黙々と作業をするのが好きな方にはとってもいい仕事だとは思いますが、楽!っていうことでもなかったです。

さらに、これだけの時間やってたのにこれだけかー!!と時給に換算するとすごく悲しくもなります(笑)

ただ、たまたま会社がいいところだったのかもしれませんが、この仕事をしていて辛い!辛すぎる!なんてことはなかったので、今思うと初めての在宅がテープ起こしでよかったです!

資格がなくてもできる仕事なので、初めての在宅にはいいかもしれません(^^)