Smiley blog

アラサー女子!スーの日々を綴ります♡

ドラマ「きのう何食べた?」5話の感想!

この前アップした4話の感想が、意外にもたくさんの人に読んでもらえたので、5話の感想も書いてみました

過去記事↓

www.itsumosmile.com

www.itsumosmile.com

きのう何食べた?5話

冒頭からいきなりサッポロ一番は何味が好きかという話で盛り上がるケンジの職場(笑)

みそ派と塩派で分かれていたのですが、店長だけしょうゆと言い出してみんなに「ないないない」と否定されていました。

私もサッポロ一番といったら塩かみそなので、店長のしょうゆ発言には同じくビックリしました(°∀°)

そんなこんなで始まった5話!

老いじたくって言葉初めて聞いた

シロさんのお父さんの術後の経過も良く、3人で話していたのですが、またしてもシロさんとお母さんのやりとりが。

「お父さんの手術のおかげっていうのもなんだけど、俺初めて夫婦っていいもんだなって思ったよ」

「そう思うならもっと真剣に考えた方がいいんじゃないの?今一緒に住んでるその方とは一生添い遂げるつもりでいるの?」

「添い遂げるって…」

「分かってる?あなたもう45なのよ?老後とかそういう老いじたくのこと、その方とはきちっと話したことがあるの?」

「いやないよ。老いじたくってまたすごい言葉だな」

「史朗さん!お母さん一度ちゃんとあなたと話しがしたいの。今年の年末年始は帰ってらっしゃい!」

と、こういう会話をしていたのですが、最後の方はお母さん迫力ありました(笑)

シロさん同様、なに老いじたくって!?すごい言葉って思うのと同時に、なんだかアラサーの私も怒られている気分になってオォッᔪ(°ᐤ°)ᔭᐤᑋᑊ̣となりました!

ケンジに軽く叱られるシロさん

家に帰ってから実家に帰りたくなくて、ケンジにグチグチと話していたら「シロさんはさ、ちょっと贅沢だよね」と。

「シロさん前からお母さんのことケチつけてるけど、ゲイは恥ずかしいことじゃない。息子がどんなでも受け入れるって言ってくれるお母さん、俺すごいと思うよ。一人っ子のシロさんが、もう孫の顔は絶対に見せてくれないって分かってて、たとえうわべだけでも理解のある言い方してくれる親に、ちょっとは感謝してもいいんじゃない?」

なんて冷静にケンジがシロさんのことを諭してて、なんだかジーンときちゃいました( ;ᯅ; )

お母さんの気持ちも、これを言われて改めて考えちゃうシロさんの気持ちも、どっちも辛いだろうなって思ったら(꒦ິ꒳꒦ີ)

その夜にシロさんがケンジの好きな食べ物ばかり作っていて、あぁー!こういうのいい!!と一人で感動してました(笑)

ちなみにそのときのレシピは卵料理2品、ガッツリ系のあんかけチャーハン、こってりオイスターソース炒めでした!

それぞれの大晦日

シロさんは家に帰るなり、普段両親ができない力仕事だったりなんかを手伝っていました。

ケンジは職場のみんなとご飯、シロさんは家族3人でご飯!だったのですが、ケンジは途中で家に帰りあるものを作ったのです!

それにしてもケンジのスキップ可愛すぎた♡

サッポロ一番みそラーメン

シロさんがいないときだからこそ作れるみたいで(笑)お肉と野菜たっぷりのみそラーメンを作っていました!しかもバターを入れる始末!!

これ見てたら夜中だったのですが、異様にラーメンが食べたくなって我慢するのに必死でした(°∀°)

もう本当に美味しそうで、影響受けまくりな私はさっそく別の日にサッポロ一番のみそラーメンを買いました( *¯ ꒳¯*)

ラーメンを食べている間は邪魔をされたくないのか、電話を無視し続けるケンジ(笑)

その後電話に出てシロさんに怒られましたが、サッポロ一番を食べてたと話したら、サッポロ一番ならしかたないと納得してもらえました(°0°)

恐るべしサッポロ一番(笑)

それぞれの家族関係

隣の家の家族が子供を連れてシロさんの実家に来ました。両親が仲よさそうに話したりしている姿を見て、「うちの親たちはもう、孫の代わりにお隣の子供たちをかわいがることに決めたんだ」と思うシロさん。

もうこのシロさんの、分かってはいるけど何もできない感じというか、どうしようもない気持ちが切なすぎて( ¯ ¨̯ ¯̥̥ )

でも帰る頃にシロさんがお母さんに「結局、老いじたくの話してないけどいいの?」と言ったら「あぁ…もうわかってるでしょ」と笑顔で話していました。

やっぱりお母さんかっこいいよーー!と、つい心の中で叫んでしまい、切ない気持ちも晴れました!

 

家に帰ってからケンジの実家の話になり、お父さんフラフラした人で音信不通だけど、お姉さんがお母さんと同居しててお姉さんには子供もいると話していました。「俺はホントに気が楽なんだよね。それなのにシロさんに偉そうなこと言って…ごめんね」というケンジに「そうだよお前!隣んちの子が来たときの俺の居心地の悪さ想像してみろよ。地獄だったよ」というシロさんの返しに思わず笑ってしまいました(笑)

最後はお餅料理が続きすぎておかしくなったケンジに「パン食べさせてパン。あの憎い女(シロさんの元カノ)の店のでいいから。餅以外の炭水化物が食べたい!」と迫られるシロさん。ちゃんとトーストしたパンに栗きんとんを用意するシロさん、優しすぎるし、何より2人の関係が素敵です♡

 

なんだか前回より適当な感想になっている気がしますが(>_<。)相変わらず、切ないけど笑えてほっこりなドラマだと伝わったでしょうか!?笑

6話はまた山本耕史さん演じる小日向さんが出てくるのでみたいなので、これまた楽しみです♪